snao88.com

しまだなおの日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ウぺぺ

ゆめをみた



さんぽをしていたら
みちばたに ふきのとうをたくさんみつけるゆめ
やたらおおきいふきのとう





春をかんじてる
まだ雪はふるし 風もつつくような

けど だんだんと 雪もとけて
土がかおをだして





そらは 春の陽気
湖の上はもう あるけない







熊と競争するって
なんだかすごくわくわくする

草や野花の新芽を
山菜を

もうすこし、したら
摘みにいける





熊にのこし
来年にのこし


そいでもたっぷりいただいて
下拵えして
保存をして

じっくりとあじわっていく





なんてすてきな暮らしだろう







夏にはちいさな果実を
秋には木の実を





北の自然にどんどんと
魅せられていく








どこにいても春のおとずれは
きもちがたかぶるものだけど
北国は なんだかすごい



星野さんをすごく
ちかく
とおく
おおきく
ひろく

かんじる








しごとおわりにまどあけて
あたたかい部屋にながれこむ つめたい風



あたらしく満ちはじめたつきのあかりは
まだ ちいさくて

星たちは うんときらきらで



おもわず冷蔵庫からビールをだす



からだにはすこし負担かもしれないけど
たまには良いじゃないか





すっぱだかで
星をみあげて
ビールをいただく





心臓の音
ちょっとたよりなくはやいけど
だいじょうぶ









ほんとにここいらのふきのとうは
おおきいみたい

それから 道ばたにふつうにある
もう顔をのぞかせていて
これからの季節のそれは もう 雑草のようだと

なんだか正夢になりそう





ぜいたくで
なんだかすこしおかしくて
わくわくうずまく北の大地









こんどのおやすみは
鹿のつのをさがしにいってくる





きょうはなにしてすごそうか

にやにやしてたら
あっという間に日がすぎる







みんなも良い、いちにちを



なお
| 北海道 | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
しょうず

深夜に
あずきをたく



台所って
朝と 昼と 夜とで
かおがちがくて
それからいっしょ



夜ごはんのあとの ジャム作りだとか
なにかを漬けておく作業だとか

一度お布団にはいってから
もぞもぞと はじめる
クッキー作りだとか



準備万端じゃない
かんじ



バターをむりくり
手の温度でとかしたり

レモン汁をきらしてたり



そのくうきは
なんでもなく とくべつで
すごく すき




ごはんがたくさん
あまってるな

お彼岸だな

もち米なしでもぼたもちになるかな


そうしてたきはじめた小豆だったけど
あんまり 粒が 良い具合にのこるものだから
このままたべよう

って けっきょく
ごはんのことわすれちゃうんだ



しりめつれつだよなぁ
けど たのしいからいいや




部屋にもどって
そとをみると
またゆきがふってら しずかに

これははやおきして
露天風呂に決まりだなって



そんなふうに暮らしています
なんら かわらない
けど かわってんだ





ようやっと
モーターサイクルダイアリーズを

そういうことかぁ
しりたいな

もっともっと




うん もっともっと
しりたい





きょうは ほいさっと
みつろうでリップクリームを
ちょいと分量まちがえたかなぁ ふふ







そらがあおい
やまはたかい
ふゆはさむくて あったかい


こおりやゆきのくずれるおとは
はげしくて とうとつで
北のしぜんはきびしさを かくさない




目の前にあるものを
まっすぐにみつめて
それからたんとあじわおう


なお
| 北海道 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE